膝痛の改善について

膝の痛みにお悩みではありませんか

膝の辛い痛みに悩む女性

  • 走ったり運動をするとすぐに膝が痛くなってしまう
  • 膝が痛くて立ち座りや車の運転を続けられない
  • 階段の上り下りがつらいので、外出がおっくうになってしまった
  • 軽く動く程度でも膝が痛むので育児や家事に支障をきたしている
  • 痛み止めや湿布が手放せない日々がいつまで続くのか不安だ

立つ、歩く、座るといった基本動作に欠かせない膝は負担がかかりやすく、痛みや熱感が出やすい部位です。膝痛で悩んでいる方々からは、歩き出すとすぐに膝が痛くなってしまうので日常生活に支障が出るだけでなく、旅行などで外出するのも気が進まないというお声もよく聞かれます。

整形外科や整骨院に通っても根本的な改善案が提案されず、手術や人工関節しか対処方法がないと言われた方もあきらめる必要はありません。渡部治療院は痛みのない施術で膝痛の根本改善に取り組んでいます。

膝痛の改善のために当院では全身のバランスを整えます

優しく揺らして身体の歪みを整える施術で症状を改善します

渡部治療院では、全身を優しく揺らして骨盤と背骨のゆがみを改善するDRT整体という施術法を採用しています。お客様自身も気づかないような身体のゆがみを改善して神経の流れや血流を正常に戻すので、股関節をはじめとする下肢全体の可動域が広がって膝にかかる負担が軽減できるのです。

ゆがみやズレが生じていた脊椎(背骨)が正しい位置に納まるので神経伝達が活発になり、お客様が本来持っている自然治癒力の向上も期待できます

施術を受けたお客様からは「身体が軽くなって痛みも軽減したので、歩くのが楽しくなった」「膝痛だけでなく、長年悩んでいた腰痛や肩こりも楽になった」などの感想をいただきました。

膝痛が起きる原因

姿勢の悪さも膝へ負担を掛ける原因になります

膝関節の内面は滑らかな軟骨で覆われており、着地の衝撃や上半身からの負荷から骨を守るクッションの役割をはたしています。しかし軟骨がすり減りクッション効果が低下すると、直接骨や神経に衝撃が伝わって炎症を起こし、痛みとなって現れるのです。この状態を『変形性膝関節症』と呼びます。

膝痛の起きる背景には加齢や激しいスポーツの練習、事故による外傷などが挙げられますが、共通して問題になるのが姿勢の悪化です。

人間の身体は、上の図のように自然なカーブを描いて体重を分散しています。しかし猫背気味の姿勢や誤った座り方を続けているとこのカーブが崩れ、負荷が分散できなくなってしまいます。

その結果、関節や筋肉が硬くこわばって可動域が狭くなり、膝関節に負担がかかるというわけです。症状を改善するには姿勢改善に取り組むとともに、全身バランスを調整できるプロの施術師によるボディケアを受けることが大切です。

相模原市にある渡部治療院で膝痛を解消しましょう

辛い膝痛が解消すると運動も楽しめます

渡部治療院ではのべ80,000人以上の方を健康へと導いてきた院長が、お客様一人ひとりに合わせてオーダーメイドの施術プランをご提案しています。施術を受けたお客様からは「どこへ行っても改善できなかった膝痛が楽になった」「競技に復帰できたので、毎日が楽しくなった」などのお声もいただきました。症状改善後の定期的なメンテナンスで、より施術効果を長持ちさせることも可能です。

膝痛のお悩みをひとりで抱える必要はありません。つらい症状の根本改善を目指すなら、相模原市の渡部治療院までぜひご相談ください。

膝痛が改善したお客様の声・口コミ

相模原市中央区在住のY.H様(女性/50代/会社役員) chat

相模原市中央区上溝にお住まいのY・H様/女性/53歳/会社役員 

お悩みや来院理由

ヒザの痛み

施術後の感想

ヒザの痛みはほぼなくなりました。
しかも、ヒザだけが悪いのではなくて、股関節に動かしにくい状態があるということを見つけて頂き、そこを改善したからヒザの痛みが取れてきました。

スポーツ前後のケアの方法等、アドバイス頂けるので、通院する以前よりも疲労回復(スポーツ後特に)が早くなったように思います。
定期的に通院することで、自分の体の現状を把握できるので、無理をすることが少なくなりました。
スポーツ前後のケアで悩まれているかは是非一度相談してみてはいかがでしょうか!!

※施術効果には個人差があります。